2012年1月24日火曜日

加スマホ大手RIMでトップ交代

カナダのスマートフォンメーカー、リサーチ・イン・モーション(RIM)は
マイク・ラザリディス、ジム・バルシリーの両共同最高経営責任者(CEO)が
退任し、トーステン・ハインズ最高執行責任者(COO)が社長兼CEOに昇格した
ということだ。

RIMといえば、スマホの草分けである「ブラックベリー」で北米市場を
席巻したが、最近はアップルのiPhoneや、Googleのアンドロイドを
搭載したスマホに追い抜かれて苦戦しているんですよねぇ…

日本のガラパゴス携帯なんかもそうだけど、iPhoneに完全にやられ、
それに対抗してオープンソースのAndroidを採用という流れに
なってきていますからねぇ…

ブラックベリーは日本ではあまり普及はしていなかったけど、
これだけiPhoneやAndroidが普及してくると、セキュリティが
強いというだけでは売れないんでしょうね。

スマホ用のエロ動画もiPhoneとAndroid対応だから
エロの世界ではスマホといえばiPhoneとAndroidになっているからな。

今後、Windowsフォンがどこまで伸びてくるかだけど、
なかなか難しいような気もするな。

0 件のコメント:

コメントを投稿